EXHIBITIONS ARCHIVES
> 開催中の展覧会

> 過去の展覧会

> 過去の展覧会(2016)

> 過去の展覧会(2015)

> 過去の展覧会(2014)

> 過去の展覧会(2013)

Art Space-MEISEI 妖精の詩
平成24年12月19日(水)〜12月25日(火)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は PM5:00まで)
長谷陽子ピアノコンサート
12/23(日)・24(月・祝) 14時〜15時

□ 村岡 顕美 プロフィール

1952年 滋賀県に生まれる
□ 受賞歴など

リキテックス・ビエンナーレ 大賞
日本海美術展 大賞
洋画100和歌山大賞展 佳作賞
近江百人一首公募展 銅賞
京都美術展 優秀賞
滋賀県ブルーレイク賞
その他 受賞多数

現在、行動美術協会会員、リキテックス・インストラクター


□ 長谷 陽子 ピアニスト
□ コメント
♪♪♪『心より出づ。願わくば、心に至らんことを・・・』♪♪♪
□ 略歴

京都コンサートホールをはじめ、大阪いずみホール、東京などで、ソロ演奏、また国立ワルシャワフィルハーモニーオーケストラやスロバキアフィルのコンサートマスター、キエフ・チャイコフスキー音楽院教授、ドイツ・プロメテウス四重奏団、山中雅博らと、デュオや室内楽コンサートも行っている。

2002年より、ワルシャワフィルのヴァイオリニスト、P.ツェギエルスキー氏に招かれ、ワルシャワ、クラクフ、グダンスク、カトヴィツェなどポーランド各地でコンサート活動をする。

2006年、2007年、定期演奏会のソリストとして、チェコやスロバキアのオーケストラから招きを受け、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第四番などを演奏。

2008年、2010年、京都キエフ姉妹都市友好コンサートを主催する。

近年は、作曲に力を注ぎ、自作曲での演奏会を主催している。
2012年10月、関西音舞会主催「作曲四人展」で新曲を発表。
Art Space-MEISEI 妖精の詩


Art Space-MEISEI SAGADASHU
平成24年12月11日(火)〜12月16日(日)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は PM5:00まで)
□ 出展者

大西 沙季 佐々木 健 田中 詩奈 立松 葉月 福島 佳那子
Art Space-MEISEI SAGADASHU


Art Space-MEISEI 京都芸大日本画の現在
vol.1 教員作品展
平成24年11月27日(火)〜12月2日(日)
AM11:00〜PM6:00 (12/2は PM5:00まで)
□ 作家

宮本 道夫 MIYAMOTO Michio 教授
西田 眞人 NISHIDA Masato 教授
浅野 均 ASANO Hitoshi 教授
綾田 勝義 AYATA Katsuyoshi 教授
小池 一範 KOIKE Kazunori 准教授
日影 圭 HIKAGE Kei 准教授
川嶋 渉 KAWASHIMA Wataru 准教授
小島 徳朗 KOJIMA Tokuro 講師


vol.2 卒業生作品展
平成24年12月4日(火)〜12月9日(日)
AM11:00〜PM6:00 (12/9は PM5:00まで)
□ 作家

前田 恭子 MAEDA Kyoko
若林 静香 WAKABAYASHI Sizuka
石橋 志郎 ISHIBASHI Shiro
上岡 奈苗 UEOKA Nanae
寺脇 さやか ERAWAKI Sayaka
Art Space-MEISEI 京都芸大日本画の現在


Art Space-MEISEI 橋阿子 展
平成24年11月20日(火)〜11月25日(日) AM12:00〜PM6:00
最終日は PM5:00まで 
□ 橋 阿子
日本工芸会正会員
Art Space-MEISEI 橋阿子 展


Art Space-MEISEI 宇野和幸 展
平成24年11月13日(火)〜11月18日(日) AM11:00〜PM6:00
最終日は PM5:00まで 
□ 略歴 宇野和幸プロフィール

1960 千葉県生まれ
東京芸術大学 大学院美術研究科 博士後期課程修了
京都嵯峨芸術大学 芸術学部造形学科油画分野 教授

Art Space-MEISEI 宇野和幸 展

和紙をベースにミクストメディアによる絵画作品を発表。近年は和紙の層を活かした立体的・インスタレーション的な作品展開となっている。 東京エリアを中心にアメリカ、韓国、その他の国内外で数多くの展覧会に出品し、その作品は高く評価されている。 今回のArt Space- MWISEIでの展覧会は京都における初の個展となる。
□ グループ展

IMA絵画の今日、モダニズムの系譜、Pacific Rim Art、日・中・韓現代美術展、思考する視線、など
□ 個展

巷房、ギャラリー睦、Saelum Gallery、ギャラリー52、K’sギャラリー、真木・田村画廊、他
□ 近年の展覧会

2010 「思考する視線 −京都嵯峨芸術大学油画研究室展−」(同時代画廊 京都・京都)
2010  個展 「Landscape of Fragment in New York」(Saelum gallery USA・NewYork)
2010 「韓・中・日現代美術展 −新しい中心と未来−」
    EASTERN ASIA 3NATIONS CONTEMPORARY ART SHOW CHEONG-JU KOREA 2010 New Center & Future
   (シェマ美術館 清洲・韓国)
2010 「12visual points vol.2〜明日への視線〜」(金沢21世紀美術館 金沢・石川)
2011 「現在美術の地層」韓国清州展(シェマ美術館 清洲・韓国)
2011  個展 「下る部屋/積もる部屋」(巷房 銀座・東京)
2011 「Asian Watercolours 2011 SEOUL− The 20th Exhibition of the Asian Watercolour Exhibition」
   (Han Jeon Art Center ソウル・韓国)
2012 「U know they mean −受容体としての表現−」(Steps gallery 銀座・東京)
2012 「思考する視線 −京都嵯峨芸術大学油画研究室展−」(アートスペースMEISEI 京都・京都)
2012 「グループM展」(アートスポットまつど 松戸・千葉)
2012  個展「Landscape of the earth’s axis」(ギャラリー睦 千葉・千葉)


Art Space-MEISEI 萩原俊子フェルトの世界
平成24年11月6日(火)〜11月11日(日) AM11:00〜PM6:00
最終日は PM5:00まで 
Art Space-MEISEI 萩原俊子フェルトの世界


Art Space-MEISEI 麻田博子洋画展
平成24年10月30日(火)〜11月4日(日) AM11:00〜PM6:00
最終日は PM5:00まで 
□ 作家:麻田博子

・「命を一貫したテーマとして描き続ける 」
・全国各地の百貨店・画廊で多数個展開催
Art Space-MEISEI 麻田博子洋画展


Art Space-MEISEI 岡田小百合 山本真由美 二人展
平成24年10月18日(木)〜10月23日(火) AM11:00〜PM6:00
最終日は PM5:00まで 
□ 岡田小百合 プロフィール


2009年 京都嵯峨芸術大学日本画分野 古画研究工房 修了
2011年 京都市立芸術大学 美術研究科 保存修復専攻 修了

大学院修了後、主に絹に描く日本画家として活動する他、
NHK大河ドラマ2011年「江」、2012年「平清盛」、
2012年公開 映画「大奥 右衛門佐・綱吉篇」に使用される
扇子を手掛けるなど模写技術を生かし多方面で活動

□ 山本真由美 プロフィール

2006年 京都嵯峨芸術大学日本画分野 古画研究工房 修了

佛画制作・文化財修理などの仕事に従事

2008〜2010年 高野山大学・京都嵯峨芸術大学 共同研究
「曼荼羅復原プロジェクト」に従事

仏画絵師として活動中
Art Space-MEISEI 岡田小百合 山本真由美 二人展


Art Space-MEISEI 梅田保子 作品展
平成24年10月9日(火)〜10月14日(日) AM11:00〜PM6:00
最終日は PM5:00まで 
Art Space-MEISEI 梅田保子 作品展


Art Space-MEISEI 中西 和 作品展
平成24年9月18日(火)〜10月5日(金)AM11:00〜PM6:00
月曜日休廊/最終日はPM5:00まで  【9月22日(土)・23日(日) 作家来廊】
― 美というものは、人と自然の間のいたる処に最初から潜んでいて、
ただ目をやり、「気付き」さえすれば易々と見出せるもの ―
「洗い出し」と呼ばれる独特の技法で描き出される繊細で静澄な「中西和の世界」を是非ご高覧下さい
□ 作家年譜

1947年 奈良県大和高田生まれ
1971年 金沢市立美術工芸大学油絵科卒業
1982年 個展開催
1990年 「別冊歴史読本」(新人物往来社)表紙絵6点制作
     (信長・秀吉・家康・光秀・三成・幸村の号)
1991年 「立原正秋」高井有一著(新潮社)装画を担当
     京都・松風(株)のカレンダー原画12点制作
1992年 「祀りのあと」笠原淳著(新潮社)装画を担当
1994年 「茶色い戦争」笠原淳著(新潮社)装画を担当
    「生きることにも心せき―小説・太宰治」野原一夫著(新潮社)装画を担当
    年賀状“大台ケ原 初日の出”(奈良県版・郵政省発行)原画制作 (〜2002年)
    “吉野紀行”絵葉書セット原画制作(郵政省発行)/
    “世界遺産吉野・大峯奥駈道”絵葉書セット原画制作(2005年郵政公社)
1995年 『大人だって泣いていい』アグネス・チャン著(小学館)装画を担当
1996年〜 銀座・ギャラリー桜の木/ 東京にて個展開催 以降毎年個展開催
2004年〜 山口画廊/ 千葉にて個展開催 以降毎年個展開催
2005年〜 ギャラリー杜間道/ 仙台にて個展開催 以降毎年個展開催

全国各地の百貨店・画廊にて多数個展開催

□ コレクション

有馬グランドホテル「春夏秋冬」4 点制作(兵庫県)
吉野町立吉野病院タイル壁画制作(奈良県)等

□ 書籍

「中西 和 作品集1991-1996」 / 中西 和 画集「然」
Art Space-MEISEI 中西 和 作品展


Art Space-MEISEI 福田 明 絵画展
平成24年9月11日(火)〜9月16日(日) AM12:00〜PM7:00
月曜日休廊/最終日はPM5:00まで
□ 福田 明 プロフィール

創元会墨東展銀賞
二科会千葉支部展特選
京都市民美術展 佳作3回・NHK京都放送局長賞・毎日新聞社賞
京都・山総画廊 登龍会入選・登龍会佳作賞

墨東画廊 三人展/東京
銀座・竹川画廊 三人展/東京
ABCギャラリー 三人展/水戸
山総画廊 優秀作家展/京都
ギャラリー佐野 個展/京都/2008.3
ギャラリー空・鍵屋 個展/京都/2009.9
他個展多数開催
Art Space-MEISEI 福田 明 絵画展


Art Space-MEISEI SAKAE KURODA Solo Exhibition
平成24年9月1日(土)〜9月9日(日) AM11:00〜PM6:00
月曜日休廊/最終日はPM5:00まで
□ 黒田さかえ プロフィール

京都市生まれ 嵯峨美術短期大学洋画専攻科修了 京都市在
油彩テンペラ(混合技法)、水彩、銅版による作品を制作

1984年  京都府新人賞入選/独立展入選
1986年・1987年  京展入選
1988年  上野の森大賞展入選
1993年  第3回ギャラリーピクチャーイラスト展入選
2010年  第2回日本新薬こども文学賞 佳作

1984年  ギャラリー射手座/京都
1987年  梁画廊/京都
1988年〜 ギャラリー中井/京都にて個展開催
以降ギャラリー中井にて毎年個展開催

ギャラリーソノリテ/大阪 ・柴田悦子画廊/東京 ・ギャラリー翔/
京都 ・ギャラリーオリム/東京松坂屋/大阪 ・ギャラリー新宿高野/
東京 ・アートゾーン神楽岡/京都 ・滋賀県立草津文化会館など
全国各地にて多数個展及びグループ展開催

イラストレーション、宣伝美術、壁画、人形デザインなどを手掛ける
成安造形大学非常勤講 SAKAEKURODA ARTCLASS 主宰
Art Space-MEISEI SAKAE KURODA Solo Exhibition


Art Space-MEISEI うつろい

枯れてゆくひまわり、頭を垂れ、身をよじり、ねじれ、形を変えてゆく様に新たな造形美と精神的な強い力を感じた。全て自然界のものは変容しうつろい無に戻る。人も又しかしびっしりと種を蓄え再生の喜びを秘めている。 そんなひまわりに魅せられ、うつろう時間と空間をテーマに銅版に刻み続けてきた。 銅版の腐食の技法もこのテーマにふさわしいものである。


プロフィール

石川 忍生 (いしかわ しのぶ)
日本版画協会会員・東京女子体育大学教授

   1944   福岡県生まれ
   1967   東京教育大学芸術学科絵画専攻卒業
   1971   ドイツ留学
   1972   ヴォルフスブルグ城版画工房にて制作
   1974   ミュンスターにて個展   帰国
   1981,84  福岡、ギャラリーとわーるにて個展
   1984,87  東京, シロタ画廊にて個展
   1987   第55回日本版画協会出品 以後毎年出品

Art Space-MEISEI うつろい


Art Space-MEISEI 扇子祭

このたび、Art Space-MEISEI において祇園祭、屏風祭の開催に合わせて、作家による一点ものの扇子を展示する「扇子祭」を開催いたします。京都の地で扇子の制作を行う扇子職人、日本画家による作品を多数展示いたします。 あなたの「お気に入りの一点」を見つけて下さい。

Art Space-MEISEI 扇子祭



●第一期 7月10日(火)〜7月16日(月) 16日はPM5:00まで

出展作家
石田翔太 岡田小百合 定家亜由子 澤村春菜 高野純子
田村妙子 田村隆広 寺脇さやか 直海かおり 長澤芙美
比佐水音 福田季生 道園佳央理 山名しおり 若林静香
●第二期 7月17日(火)〜7月22日(日) 22日はPM5:00まで

出展作家
石田翔太 岡田小百合 岡本知子 兼若和也 北川安希子
田村妙子 田村隆広 寺脇さやか 直海かおり 中尾博恵
野上徹 野長瀬歩 福田季生 森桃子




Art Space-MEISEI 京都嵯峨芸術大学油画研究室展

芸術表現における思考とは感性の思索を構造化することに他ならない。私達の視線は常に思考している。それぞれの作家の「思考する視線」の競演をお楽しみ下さい。

Art Space-MEISEI 京都嵯峨芸術大学油画研究室展

出品者及びプロフィール

青木 陵子:講師(京都市立芸術大学大学院修了)
ペンや色鉛筆、水彩等の身近な材料を使いドローイングを自由研究している。

イチハラヒロコ:講師(京都芸術短期大学<現・京都造形芸術大学>ビジュアルデザインコース修了)
1988年より言葉や文字、記号をモチーフにして制作。

伊藤 存:講師(京都市立芸術大学卒業)
刺繍による絵、ドローイングのアニメーション等の制作を通し、描くことに隠された秘密を探っている。

入佐 美南子:教授(嵯峨美術短期大学美術専攻卒業)
生命体の神秘をテーマに油彩と混合技法による抽象絵画を制作。二科展を中心に活動。二科会会員。

宇野 和幸:教授(東京芸術大学大学院博士課程修了)
和紙を使った絵画作品によるインスタレーションを展開している。

苅谷 昌江:講師(京都市立芸術大学大学院修了)
メディアを問わず自画像を通て見える世界や人間の野生についての作品を制作している。

長谷川 一郎:講師(京都嵯峨芸術大学大学院修了)
「人間と自然との、対比と融合」をテーマに絵画作品を制作。

堀井 聰:講師(京都市立芸術大学大学院修了)
西洋的絵画空間と東洋的平面性との融合をテーマに制作。白日会会員。

中道 由貴子:助手(京都嵯峨芸術大学大学院修了)
身体、体内の生の動き、その出来事を出発点にアクリルによる平面絵画を制作。

山本 直樹:准教授(東京造形大学卒業)
砂糖やチョコレートといった甘い食物を素材にしたインスタレーション作品を制作。

Art Space-MEISEI 大杉 直

AM11:00−PM6:00(月曜休廊・最終日はPM5:00まで)


大杉 直(おおすぎ ただし) プロフィール

 1950年   京都府生まれ。
 1977年   京都市立芸術大学彫刻科専攻科修了
 1977〜88年 イタリア留学
       (ローマ美術アカデミア、クロチェッティ教室)
 1986年   第1回ロダン大賞展優秀賞受賞

個展

 1988、91、93、95年 日本イタリア京都会館
 2000、03、05、07年 江寿画廊(京都)
Art Space-MEISEI 201206


Art Space-MEISEI 奥 忍

AM11:00−PM6:00(最終日はPM5:00まで)

パフォーマンス

5/15(火)17:30 
  ヴァイオリン・デュエット ……………奥 忍+香西理子
5/18(金)13:00, 17:00  
  声による即興演奏 ………………………加藤晴子(ソプラノ)
5/19(土)15:00 
  奏楽「日本のリズム・日本の音色」…天野サチ(能管)

視覚・聴覚・身体性の統合表現に焦点を当てて、参加者が万華鏡の中で演奏する音・音楽に合わせて万華鏡映像が動くインスタレーション作品を展開中。巨大万華鏡作品には「千化万華無限の境」「万華の館」「音響工房」「ケーキ皿工房」などがある。


奥 忍 プロフィール

東京芸術大学音楽学部卒業

奈良教育大学、和歌山大学、岡山大学、
兵庫教育大学連合大学院(芸術教育講座)教授を経て
京都嵯峨芸術大学大学院芸術研究科修了。

現在、近大姫路大学特任教授・大阪芸大非常勤講師。
Art Space-MEISEI 2012052


Art Space-MEISEI 染織二人展

 一つずつ 手間隙掛けた染と織の二人展です。
 是非ご高覧下さいませ。

Art Space-MEISEI 染織二人展


Art Space-MEISEI 選抜日本画展

新進作家の発表の場を増やす事で作家活動の応援をしていきたいとの思いから若手応援企画をスタートしました。日本画家10名による展覧会です。どうぞご高覧ください。

作家

・石田 翔太
・井手本 貴子
・伊藤 なおみ
・閑林 宏祐
・齋藤 雅恵
・清水 美沙
・高野 純子
・長澤 芙美
・福田 季生
・吉岡 佐知
Art Space-MEISEI 選抜日本画展


Art Space-MEISEI 京都新聞デッサン教室展

大杉直先生指導によるデッサン教室の皆様の展覧会です。どうぞご高覧ください。

出展者

・泉 千恵子
・植田 純子
・岡本 文雄
・木邑 蓉子
・高浦 憲子
・深澤 宏
・大杉 直
Art Space-MEISEI 京都新聞デッサン教室展


Art Space-MEISEI 新春常設展
 
展示作家及び作品

・佐々木経二「金牡丹」
・真道黎明 「瑞鶴」
・石原昌幸「黎明富士」青空影
・石川善一「舞妓」
・楳仙  他
Art Space-MEISEI 新春常設展


Art Space-MEISEI Xmas常設展
 
展示作家及び作品

・森本計一「レンヌ通り(パリ)」
・上條陽子 「ダンス」
・渡邊伸綱「woman 1」
・粟津潔「紫のルネッサンス」
・麻田博子「大王埼波切」
・藤谷進「柘榴」
・石原昌幸「船だまり」
・伊庭新太郎
・三吉常男
・中川一政「梁鹿秘抄」・「天皇の世紀より抜粋」
・楳仙
Art Space-MEISEI Xmas常設展


Art Space-MEISEI 常設展
展示作家及び作品

・川嶋  渉  『みなも − 風吹き ー』 プロフィール»
・中川 一政 『魚図』、『柿図』
・石原 昌幸
・三吉 常夫
・國井 応陽 ほか 
Art Space-MEISEI autumn2011
その他多数展示しています。


Art Space-MEISEI 9.24染谷展示会

1951年京都生まれ。 捨てられようとしている日本の古布との衝撃的な出会いから、古布との対話による作品作りをはじめる。 以後、自然豊かな京都大原の地で、布が持つ力と言葉で表現できない想いが融合した作品を作り続けている。 一針ひと針の作品作りによる、その間の想いや時間の流れがテーマ。

MORE»

Art Space-MEISEI 9.24アーティスト染谷
@SOMEYA MICHIKO

Copyright© 2011-2017 Art Space-MEISEI All Rights Reserved.